--/--(--) | スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

01/12(火) | やっぱり発情だった?


新年を迎えてティアたんのおもちゃを追加したら、2、3日警戒後すごく気に入って夕方の呼び鳴きもせずに、ずっとチリンチリンと遊んでいた(*^^*)
20160112_1.jpg

目新しいから気に入って遊んでくれてるんだな~よかったな~と思っていたら、私にいつも以上にすごく攻撃的になり、普段90g前後ある体重が86g前後まで減り、ごはんもあまり減らなくなった。
体調が悪いんだろうか…と、保温して粟穂も入れて翌朝見ると大好きな粟穂があまり減ってないしごはんもあまり食べていない。
それでも放鳥時は普段通り元気だしモヤモヤ…

病院に連れて行こうかと考え始めて、いろいろ思い返したところおもちゃで遊ぶようになってからだと気がつき、まさか発情じゃないよね?と思ったけど外した。

結果、外したらいつものティアたんに戻り、粟穂もすごい勢いで食べるようになり食欲も戻った。
ぶら下がる系おもちゃは初めてじゃないのに、どうしてこれだけ発情したのかな?
理由はわからないけど、こういうおもちゃでも発情のスイッチが入っちゃうことがわかった(´・ω・`)

20160112_2.jpg

どうして発情だと思ったかというと、ぴのこさんの飼い主さんのオカメちゃんが発情して気が荒くなってる、という話を聞いたのを思い出したから、もしかして発情なのかなと思うことができた。
あとはニコたんも思春期を迎えた頃、食欲が落ちて診察をしてもらったとき過発情で食欲不振になっていたことを思い出したからだった。

ぴのこさんの縁とニコたんの経験から早めに気づくことができてよかった(;´Д`)

テーマ : おかめ大好き♪ - ジャンル : ペット

Comment

No title

ティアたんの食欲不振は発情が原因だったのですね。本当に小鳥の
発情対策は難しいと思います。おもちゃ以外にも人との信頼関係だけで
発情して、女の子の場合は特に危険なことにもなりがちなので悩みますね。
かつて医師に冷たくしろだの誰もいない部屋にぽつんと置いておけとか
たんすの上にケージを置けとか指示されたのを思い出しました。もちろん
そんなことできません!小鳥と暮らす意味がなくなり、人の都合でここに
いる小鳥を虐待していることになりますから。結局、いつも可愛くて
たまらないし発情もどうしようという繰り返しになっているんですねえ。

ちゃたろうさんへ

多分きっと発情だったのかな…という感じです(´・ω・`)
女の子はもっと大変ですよね、卵産みますもんね。
詰まったりすると命に関わりますしね…

医師にそんなこと言われたんですかー!
おっしゃるとおり、人の都合で囲ってるだけになってしまいますよね。
そんなことをしなくてはいけないなんて私達も辛くなってしまいますね。
発情の悩みを相談すると医師としてはそういう答えになってしまうんでしょうか(T_T)
私も絶対無理です!
今回はおもちゃが原因だったようなのでよかったです(^_^;)

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。