FC2ブログ

--/--(--) | スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

11/08(金) | オカメのティア 1歳☆


オカメのティアたんが無事1歳を迎えた(≧∇≦)

オカメは1歳までは温度管理など気をつけることが多いので、
ここまで丈夫に育ってくれてとても嬉しい(ノ∀`)

去年の12月9日に生後1ヶ月のティアたんはうちで暮らすことになった。
子供の頃は文鳥やセキセイインコやコザクラインコとは暮らしていたけど、
オカメインコは初めてお迎えした。

挿し餌も朝晩2回あげている時期で、
ショップではジャージャーとねだっていたのに、
うちに来てからほとんど食べてくれなくて本当に心配した。

ショップの鳥に詳しいおねえさんに何度も電話して聞いて、
ヒナなんて弱いのにうちに来たばっかりに死んでしまったらどうしようとオロオロしていた。
一応、自分で食べることもできていたようなのでずっと元気はあったけど、
どんどん減っていく体重が病院に行ったほうがいいのか悩んでいた。

1週間くらい経つとうちにも慣れたのか挿し餌をねだって食べてくれるようになって本当にホッとした=3
↓この頃にはもうねだって食べてくれていた。
20131108_1.jpg
まだヒナヒナでカワイイな~

挿し餌は12月いっぱいで卒業し、あっさり一人餌になってくれた。
オカメは甘ったれなので、挿し餌からの切り替えが大変だと書いてあったので拍子抜けした( ̄▽ ̄;)

まだオスかメスかわからなくて、メスじゃないかと言われていた(笑)
お尻の縞模様が懐かしい(*´∀`*)
20131108_2.jpg

そういえば、あんなにジャージャー言って甘ったれだったのに、
飛べるようになったら強気になったなぁ(* ̄ー ̄*)

まだメスだと思っていた頃^^;
メスだからダンナにばかり懐いているんだと納得していたのに( ̄ー ̄;
オカメはおしゃべりを覚えないと思っていたら、
「ティアた~ん」としゃべりだして驚いた( ̄◇ ̄)
20131108_3.jpg

この頃から「ん?オスなのでは?」と思い始める。
発情のような尻尾フリフリさせてくるし、黄色の発色がいいから。
足をびっこさせていたので病院に行ったときに聞くと、「まだわからない」と言われる。
尻尾フリフリの動画を見せるとメスでもやると言われ、結局まだ不明のままだった。
20131108_4.jpg
おしゃべりも「やめてくださいッ」を覚えた頃^^;

お尻の縞模様が抜けて、どんどん無地のグレーになってきたから、
これはもうオスだろうと確信していた。
オスは呼び鳴きがすごくて、多少しゃべるらしかったので、
それも当てはまりこれでメスだったらオスはどれだけうるさいのかと思っていた(笑)
20131108_5.jpg

縞模様も尻尾を残すのみになってきた。
この時期だけの貴重な縞模様なので大切にとってある(´艸`)
20131108_6.jpg

もうすっかりオスの佇まいだ。
尻尾の縞模様もすっかり抜け落ちて無地の尻尾になっている。
20131108_7.jpg

色の変化はもうなくなって、これでオスに確定。
20131108_8.jpg

1歳を迎えた現在のティアたん♥
もうすっかり大人♪
20131108_9.jpg

ティアたんは本当にかわいくて、おもしろくて、やかましくて、とても楽しい。
家事をしているときはずっと肩にとまって一緒に行動する。
料理の時はもちろん入ってもらうけど、掃除機は大好きで私の頭とか背中でご機嫌で鳴いている。

ちょっとでも離れようものなら「ホイヨ」だの「ビョーーー」などと騒ぎ、
当初はこんなに声が大きいなんてと驚いたけど、すっかり慣れてしまった(笑)

とにかく元気で大人になれて一安心☆

テーマ : おかめ大好き♪ - ジャンル : ペット

Comment

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。