--/--(--) | スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

03/08(火) | モコ君7回忌

ずっと仕事が忙しくて更新できなかったので、また遡り日記(ノ_<)
どんなに忙しくてもこの日だけは行ってきた。

モコ君の7回忌は、夫がどうしても休めず午後半休して例年どおりお参りに行った。
私の思いはまた7年前のこの日に戻ってしまい、本当に助けられなかったのかとか、あんなに頻繁にうっ滞になったのはどうしてだろうとか、消化できていない疑問が次々と出てくる。
毎年これを繰り返してるなぁ…(´・_・`)

モコ君ともっと一緒に暮らしたかったなぁ…(;_;)
仔ウサギ時代のモコ君♡
20160308_1.jpg
スポンサーサイト

テーマ : うさぎ - ジャンル : ペット

03/08(日) | モコ君6回忌


モコ君の6回忌のお参りに行ってきた。
今年は2009年と同じ暦で、今年もやはり3月6日(金)からいろいろ思ってしまった。
3月6日の夜中からモコ君はうっ滞気味になり、次の日入院だったから。

この日、モコ君の仏壇で写真を撫でたり、モコぐるみを撫でたり、診察の記録を見ていると、ニコたんがやってきてナデナデしながらモコ君の話を聞かせていた(^^)
ニコたんはナデナデしてほしくて私のところに来たんだと思うけど、一緒に弔ってくれてるように感じて嬉しかった(*´∀`*)

モコ君のお骨は納骨せずに私のもとにあるけど、毎年火葬をお願いしたお寺にお参りに行く。
この日は何かせずにはいられない。
今年は日曜日だったけど、毎年夫も休みをとって必ず行っている。

モコ君がお月様へ還って、ツラくて仕方がなかったときに支えてくれた親友も覚えてくれていて、この時期いつも「モコ君の命日だね」と連絡をくれる。
私たち以外で覚えていてくれる人がいるなんて本当に嬉しく思う。
あの時支えてくれたこと、絶対に忘れない。

私の元に来てくれてありがとう。
いつまでもずっと大切で大好きだよ(*^^*)

20150308.jpg

テーマ : RABBIT(うさぎ) - ジャンル : ペット

03/08(土) | モコ君五回忌


今日はモコ君の五回忌。
モコ君と過ごした楽しかった日々を思い出せるようになってきているけど、この日はまだちょっと涙が出てきてしまう。
もっとできることがあったんじゃないかという後悔や、前日に入院して一緒に過ごせなかったこと、苦しませてしまったこと、苦しい中寄ってきてくれたモコ君の想い…などいろんな事が頭の中を巡る。

日常の中でニコたんと過ごしていると、モコ君を思い出すことも多くて、楽しい思い出を思い出せる。
また、この前のニコたんのうっ滞でもどうしてもモコ君と重なり恐ろしかった。
うっ滞と一言で言っても症状は全然違うのだけど恐ろしかったのと必死だった。

今まで何の疾患もなかった子がうっ滞で亡くなることは多い。
ついさっきまで元気だったのにうっ滞は突然起こりみるみるうちに悪化する。
それだけにとてもやりきれない思いと、どの判断が間違えてしまったのかと考えてしまう。

私にとってモコ君の命日は懺悔と詫びる気持ちと感謝の気持ちでいっぱいになる日。
言葉では言い表せないほど大切で大好きだったモコ君。
モコ君への想いは変わらないまま、今はニコたんとティアたんも大切で大好きな存在になっている。

モコ君、うちに来てくれてありがとう。
モコ君と過ごした日々は私の宝物です。
また会える日まで待っててね。
20140308_1.jpg

テーマ : RABBIT(うさぎ) - ジャンル : ペット

03/08(火) | モコ君、三回忌


今日はモコ君の三回忌。
モコ君がいた日々からそんなに経っちゃったんだなぁ。

モコ君が残してくれた思い出と、モコ君が教えてくれたこと、
ちゃんとニコたんに生かされてるよ。
ニコたんがモコ君がよくいた場所で最近休むのを見てすごく嬉しい
モコ君と過ごした日々はいつまでも大切な宝物☆
本当にありがとう


以前『うさフェスアーティスト展』で、
棚からうさもち】さんのふんわりうさぎちゃんを見て以来、
素晴らしい完成度に惚れ込んでモコ君をお願いしたいとずっと思っていた。
もうすでに1つもこぐるみがあるからどうしよう・・・と悩んだけど、
やっぱりどうしてもほしくて制作をお願いすることに(*'ー'*)

偶然にもモコ君が2月終わりごろ、最後の仕上げを残して出来上がったので、
三回忌の今日届くようにお願いした(*'-'*)

写真で出来上がりを見ていたけど、実物を見て本当にそっくりで感激

まずはモコ君がいつも私の帰りを待っていてくれた場所の上で
20110308_1.jpg

お野菜を食べたり、ナデナデ待ちをする場所(^ー^* )
20110308_2.jpg

ケージを掃除しているとき、こんな風に私を見ていたなぁ(*´∇`*)
20110308_3.jpg

見つめられると嬉しくて、掃除の手を止めてナデナデ~
20110308_4.jpg

本物のモコ君のナデナデ待ち
この写真は送っていないのに表情もそっくり(*'o'*)
20110308_5.jpg

モコ君がいた場所にふんわりモコ君を置くと、
本当にいるような感覚ですごく嬉しい(≧∇≦)
箱からふんわりモコ君が見えたときは、
思わず「おかえり!」と言ってしまった。

まだニコたんとはケージ越しにしか対面していない^^;
ニコたんとのご対面は、何されるか分からないからちょっとコワイなぁ。
そのうちニコたんと並んで写真を撮りたいな♪
そして次はニコたんも是非お願いしたい(*'-^*)

テーマ : RABBIT(うさぎ) - ジャンル : ペット

03/08(月) | モコ君1周忌


今日はモコ君の1周忌です。
もう1年経ったのですね・・・
もう1年と感じるのは気持ちが止まったままだからなのか・・・
特にここ数日は1年前に戻りたいと強く思いました。
もうモコ君の去年の今は・・・と思い出すこともできなくなります。
何かすごく遠い日のように感じてしまいます。

昨日、ダンナとモコ君を火葬したお寺へお参りに行ってきました。
あの風景を見るとまた1年前の気持ちが蘇ってきて、
涙が止まらなくなりました・・・

1年前の今日、
私は本当につらく苦しい日でした。
モコ君のいなくなった世界に私の存在価値はもうないと感じ、
モコ君に会えるなら私もそっちの世界へ行きたいと本気で思いました。

お別れの日、
モコ君は入院していて、息も荒く明らかに今までとは違いました。
すごく苦しい中、私が声をかけると、
今までならジッとしていたのですが、
この日だけまるでお別れすることを悟っていたかのように
私の方を向いたのです。
この姿が今でも頭から消えず、
助けてあげることができなかった申し訳なさでいっぱいです。



1年前、絶望している私のところに、
唯一の親友が来てくれて、私と一緒に涙を流してくれました。
私の悲しみを全部受け止めてくれて、心からありがたいと思いました。

その親友が先日、
モコ君の1周忌を覚えていてくれて、
わざわざ手を合わせにきてくれたのです。
私たちは当然忘れるわけがないけど、
私たち以外に覚えてくれている人がいるとは思いもしなかったので、
とても嬉しくて感激しました。

モコ君がいなくなってしまってから、
仲良くさせていただいているうさ友のみんちさん。
みんちさんと暮らしていたらんちちゃんとモコ君の共通点を
見つけるたびにすごく嬉しかったです。
"私だけがつらいんじゃない"と思えました。

こうして支えられて1年を過ごしてきました。
悲しい気持ちは変わらないけれど、
モコ君にありがとうと言えるようになってきたので、
これでも少しは前に進めたのかなと思います。

20100308_1
私と一緒に暮らしてくれてありがとう!
もうお腹が苦しくなることもないよね・・・
らんちちゃんと仲良く暮らしているのかな?

どうか安らかにお眠りください。

続きを読む »

テーマ : RABBIT(うさぎ) - ジャンル : ペット

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。